法人口座を徹底比較

法人口座はレバレッジ規制の対象外で、
「100~400倍の高いレバレッジで取引できる。」「税金面、経費算入の範囲が広くFXにかかるコストが削減できる。」など個人口座に比べ高いレバレッジで取引を行う事が出来たり、税制優遇など、個人運用に比べ様々なメリットがあります。

法人用FX口座の主な特徴

外為ジャパン狭いスプレッドで1000通貨の取引も可能

業界最高水準のスプレッドを米ドル/円など主要通貨で常に提供する口座。
1000通貨に対応し少額の投資も可能。しかも取引手数料無料。スワップも貰える。
PC用だけでなくiPhone、Andoroid、iPadや携帯専用システムなど高機能ツールが無料。
クイック入金は全国380の金融機関に対応。出金手数料や口座維持も無料。
LINEサポートなどのカスタマーサポートも充実しているので、初心者の方でも安心。メール対応は365日対応。
日証金信託銀行と株式会社SMBC信託銀行での100%信託保全。


最小取引単位 各FX会社で取引できる最小の単位。10000の場合1万通貨から取引可能。単位が小さいほど資金が少額で済み、少額資金での取引が可能。

最大レバレッジ

通貨ペア数

注文機能
1,000通貨 100倍 15ペア 8種類
みんなのFX初心から上級まで対応するオールラウンダー

米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ニュージーランドドル/円は1,000通貨単位に対応
直観的に使える取引ツールはワンクリック注文やチャートの複数表示に対応しカスタマイズも可能。
携帯、アンドロイド、ipad、Macと様々なモバイル環境に対応。ニュース・経済指標などのマーケット情報や、みんなの売買の比率など取引に役立つ情報の取得まで可能。
実際の取引データを使ったリアルタイムランキング機能を搭載。参加している投資家の取引データをリアルタイムでチェックできます。
ガジェット、カレンダー等、総合的に充実している口座。


最小取引単位 各FX会社で取引できる最小の単位。10000の場合1万通貨から取引可能。単位が小さいほど資金が少額で済み、少額資金での取引が可能。

最大レバレッジ

通貨ペア数

注文機能
1,000通貨 400倍 16ペア 11種類
GMOクリック証券低スプレッド、高機能分析ツールが短期投資向き

原則固定のスプレッドで、特にユーロ/円、豪ドル/円のスプレッドに定評あり。

相場分析ツール「プラチナチャート」は38種類のテクニカルを使い様々な分析が可能、16分割でチャートが表示できトレンドが把握しやすく、ニュースがチャート上に表示されるので、相場が動いた原因がすぐ確認できる。

取引時間は月曜午前7:00~土曜午前6:55。(米国夏時間:月曜午前7:00~土曜午前5:45 )。※取引時間外は指値の予約注文のみ受付。

必要書類1:登記簿謄本(登記事項全部証明書)※発行日から3ヶ月以内の原本
必要書類2:会社の印鑑証明書 ※発行日から3ヶ月以内の原本
GMOクリック証券法人口座


最小取引単位 各FX会社で取引できる最小の単位。10000の場合1万通貨から取引可能。単位が小さいほど資金が少額で済み、少額資金での取引が可能。

最大レバレッジ

通貨ペア数

注文機能
0通貨 200倍 14ペア 7種類